読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退職エントリ

退職エントリなどを書きます

腹が立つ

f:id:mizunokura:20160625184720j:plain

 

 

 

みなさん穏やかな毎日をお過ごしでしょうか。

私はあまり穏やかではありません。

腹が立っているからです。

 

 

英語を勉強していると、ただ正しく音やタイミングを選んで言ったり、正しく線を書いたりするだけの行為なのになぜこうも習得に時間がかかるのか不思議で仕方がなくて、それをさっと身につけられない自分に腹が立つのです

あなたも同じ経験は無いですか。

無いですか…そうですか…

 

朝起きた時に英語話せないじゃないですか。

「なんで?」って思いません?

I'm so annoyed by this difference between ideal and reality every single morning.

Despite I study English everyday, I can't speak English. Also accurate writing, too.

I want to be specialist in linguistics.

I just want to proficiently use every languages in the world.

But my faculty can not afford to put it into practice.

This is why I feel so angry about me.

And this is all I wanna say.

 

How do I learn English

Please allow to add something superfluous.

I'll write some methods what I have done to learn English.

 

Reading a vocabrary book & make cards

When I was a high school student, I had read vocabrary book named "Target 1900".

And now I'm reading same book to enrich my vocabraries.

If I found a word I haven't saw, I write it on a ward card.

It's same sized as a name card.

I write the word at one side, then I write the mean of the word at the other side.

So, this is a vocabrary card.

Sometime, I shuffle these cards and pick one of these, then I check my memory.

 

Reading news in English

Do you know 'Polyglots'?

It's an application of a smartphone (iTunes store / Google play).

Polyglots is news application.

I can read a lot of news on it in English.

News are classified as these genre - ordinary, music, technology, animals and so on.

I just select one and read it when I'm going to home.

Polyglots often notifies by a push notification ( iPhone and other major devices have a function to notify their master by sound or a vibration ).

When he do so, It's a time to set me a problem of English words.

These words are chosen from words that I looked up the meanings of these when I was reading some news on Polyglots.

Ofcourse, Polyglots provides me function that I can look up meanings easily and fast.

 

Listening a podcast

Every morning I go to my office by walking, you know.

I listeng a podcast named "ESL( English as a Second Language )" when I'm walking.

This podcast is managed by Dr.Lucy Tse and Dr.Jeff McQuillan.

Dr.Lucy Tse writes scripts for reading assumed a conversation.

Dr.Jeff McQuillan is the host for the podcast.

He reads scripts and explains words in scripts and frequently introduces American affairs.

In this podcast, first He reads a script slowly.

Then he explains a script and introduces something.

At last, he reads the same script again, but he reads it at normal speed.

I feel a little strange because I can hear his saying at last section.

I feel my slowly advance of listening English.

English as a Second Language Podcast

 

Saying a short sentence

I don't know that this method is useful or unuseful for my pronunciation.

I sometimes say short sentences or words.

I think I learn proper pronunce of English words maybe.

 

Going English lesson

My English lesson starts at Wednesday, last week.

My teacher and I spoke about my hope and my job because it's first lesson.

I hope to improve my English to where I can speak in a business situation.

 

英文書くの飽きてきたのでもうやめますけど

まあ、ようは英語勉強してますよ、ということです。

 

とあるかたに「外語習得に近道はない。方法はなんでもいいけど、とにかく継続することしかない」と聞いたのでそれならと続けてみてはいるが、自分の能力の無さがつらい、という愚痴です。

それでも上の方法を続けていると、少しずつでも英文を読むのが早くなったり、文を書くのが苦でなくなってきているので、何かしら進歩はしているんじゃないかなと思います。

やるぞやるぞー。

 

 

家事分担最適化の話

この記事は読み終えるのにおよそ15分くらいかかります Advent Calendar の74日目です。

 

 

仕事中に Twitter していたんですけど

いつとは言わないですが Twitter してた時に TL に流れてて見かけたんですが、

netallica.yahoo.co.jp

この表です。これ良い話ですよね。

 

 

この表は何をしたのか

記事を要約すると「家事分担の偏りを感じた妻がそれを表にして見える化したら、夫が家事をするようになって問題解決した」というお話です。

めでたしめでたし。

 

ただ記事を見てくれぐれも勘違いしてほしくないんですが、この表はあくまで家事分担が偏っているという問題を提示しただけで、直接パートナーの人格を変えてくれたわけではありません。

この記事の旦那さんはもともと人格者だったので、目の前に問題を見て自主的に行動を変えられたのです。

 

よって、どこのどんなパートナーにも同じような表を作って突き付けてやれば、理想通りの家事をこなすマンになってくれる、というものではありません。

もし仮にこの表を見た旦那さんが「家事は妻がやるべきだ」という考えを持っていたとしたら、表を見て状態を確認したところで「当たり前じゃん」と言っておしまいだったことでしょう。

「俺は家事をやりすぎているのではないか」と、別の問題として認識してすらいたかもしれませんね*1

 

 

これはお仕事あるあるでもある 

同じことが仕事にも言えます。

タスクが一覧化された時、「みんなで助け合うべきだ」という意識を持っている人は自主的にタスクを拾ってくれるようになりますが、それ以外の人についてはそれを見ても、

  • 「やる意味がわからない」と言ってやらない
  • 「(やる意味はわかるが)自分がやることではない」と言ってやらない
  • 「やる」と言って実際にはやらない

このいずれかの行動をとります*2

 

 

じゃあどうすれば良いのよ

あなたが表を作ってパートナーに突き付けてみても何も変わらなかった場合には、どうすれば良いのでしょうか。

 

経験上一番効果的なのは、パートナーについては諦めて、別の手段を講じることです。

人間は行動を変えることは出来ても、意識を変えることはなかなか出来ません。

そこにあなたがコストを割くぐらいなら、いっそ別の手段で問題を解決することで、どうにもならないパートナーのことをまあ許せるかもしれないな、と考えられるような心を余裕をあなたの側に作ったほうが、「なんで変わってくれないんだ!」と憤慨するよりまだ健全です。

 

 

 

別の手段を考える

では別の手段として何をすれば良いのでしょうか。

手段の選択を間違えないために、まずは解決すべき問題をよく観察し、それから方法を考えましょう。

 

何が問題なのか

パートナーのことを切り捨てた場合、表での横軸が消滅するので、問題の本質はもはや「家事の偏り」にはありません。

表の横軸を取り払った時、目に見えるのは大量の家事タスクです。

つまり、「家事をする人数に対して、やるべき家事が多すぎること(=タスク過多)」が、対処すべき問題になります。

それを解決するためのアプローチは、逆説的に以下の2つになります。

  • 家事をする人数を増やす
  • やるべき家事を減らす

順番に見ていきましょう。

 

 

方針1:家事をする人数を増やす

記事の旦那さんは、自分を変えることで「家事をする人数」に参加し、この問題を解決しました。

しかし、あなたにはそんな家事に参加してくれるパートナーはいません。

そこで考えられる別の方法は、

  • 自分を増やす
  • 人を雇う
  • 奴隷を買う

といったところでしょうか。

 

しかし、自分を増やすのはもう少し先の未来でないと不可能そうですし、奴隷を買うのもどこかしらの国で何かしらの王*3になる必要がありそうです。

消去法でいくと、日本において最も現実的なのは人を雇うことですが、「そんなお金があればそもそも共働きしてないわボケが」という話ですよね。

ということで、他に特殊な手段がない限り、この方針での解決は難しそうです。

 

方針2:やるべき家事を減らす

ではこちらはどうでしょうか。

冒頭の記事ではこちらについて特に触れられていませんが、もしそもそも家事の全体量が少なければ、「家事が偏っている!!」という不満も出にくかったのではないかと思います。

 

方法としては、

  1. 何のためにやるのか考える
  2. 目的がはっきりしている家事の中で、手作業を無くせるものがないか検討する
  3. 無くせない家事は、負担が減らせないか検討する

が考えられます。

ひとつずつ見ていきましょう。

 

 

 

やるべき家事を減らす方法その1:何のためにやるのか考える

例えば冒頭の記事の表の中にある「結露ふく」を見てみてください。

この家事の目的は何でしょうか。

 

もしそれが即答出来ないのであれば、「結露ふく」は不要な家事である可能性があります。

もし即答出来たとしても、その目的は本当に達成する意味があるのかを考えてみてください。

 

「結露を拭かなければ実家で怒られていたからなんとなくやっていたけど、そういえばなぜなんだろう」と思ったのであれば、労力の無駄なので明日からはやめてしまいましょう。

「結露を拭かなければ湿度が上がって、うちには畳の部屋があるから、そこにカビが生えちゃうなあ」と思ったのであれば、続ける価値があるのかもしれません。

さらに考えを続けてみて、もし「カビが生えてもいい。カビと共に生きていく覚悟アリ」と決意出来たのであれば、その目的は無価値と言えます。

今すぐ結露を拭くのはやめてカビと共に生きましょう*4

 

もしそうでなければ、結露は拭き続けましょう。

というようなことを家事ひとつひとつについて考えて、やるべきものだけを並べてみてください。

 

 

 

やるべき家事を減らす方法その2:目的がはっきりしている家事の中で、手作業を無くせるものがないか検討する

さて、方法その1を経て、目的がはっきりしていてなおかつ続ける決意が出来た家事だけが出揃ったところで、今度はそれらの手作業が無くせないかを考えましょう。

  • 自動化する
  • 陳腐化させる
  • etc...

 

例えば、「結露ふく」の話ばかりで申し訳ないですが、世の中には結露をつきにくくしてくれるシートがあります。

www.amazon.co.jp

 

それ以外には、窓に貼るだけで結露を吸水して自然に蒸散させてくれるテープもあります。

www.amazon.co.jp

これがあれば「結露ふく」は無くせるかもしれません。

 

他にも表の中にある「公共料金支払い」についても、自動引落としを申しこめば無くせそうですね。

このようにして、さらに手でやるべき家事だけを一覧にしていきます。

 

 

 

やるべき家事を減らす方法その3:無くせない家事は、負担が減らせないか検討する

方法1と2を経て、もうあとは逃げも隠れも出来ない家事ばかりが一覧に残っていると思います。

最後にそれらについて、負担を軽減出来ないか検討してみましょう。

 

例えば皿洗いを完全に無くすことは出来ませんが食洗機を導入してみたり、乾燥機能付きの洗濯機を購入して物干しの量を減らしたり*5、ルンバを走り回らせて床掃除を少なくしてみたりと、家電で解決出来ることも少なくありません。

 

また家電に頼る頼らないに限らず、家事をする時の作業環境についても見直してみましょう。

もし作業動線に物があって毎回のストレスになっているのであれば、それがどんなに小さなストレスだったとしてもまずは物をどけてしまって、ストレス源を解消してみましょう。

意外なことに、それがきっかけで作業自体の負担も減るかもしれません*6

 

さあいかがでしょう。

出来上がった一覧を前にして、以前よりは少なくなった(はずの)家事を見て、少しは気が楽になったのではないでしょうか。

グッドラック。

 

 

 

良いパートナーに恵まれたとしても落とし穴はある

さて、ここまではパートナーに恵まれなかった人のことを考えてみましたが、今度は反対に、冒頭の記事のようにパートナーが家事に協力的なご家庭のことを考えてみましょう。

もしもパートナーに恵まれたとしても、落とし穴はいくつか考えられます。

 

 

落とし穴その1:家事の内容に共通認識がない

家事ひとつひとつがどんな作業をやって「終わった」と言えるのかについて、家事に参加する全員の共通認識が無ければ、「終わった」「終わってない」の口喧嘩になりかねません。

 

例えば一口に「皿洗い」と言ってもそれが、

  1. 流し台にあるものを洗う
  2. 鍋・フライパンを洗う

を指していると思っている人と、

  1. 洗うものが無いか家の中をウロウロして流し台に集めてくる
  2. 流し台にあるものを洗う
  3. 鍋・フライパンを洗う
  4. ストゥブに関しては拭いた後で軽く空焼きする
  5. フライパンを提げている吸盤が落ちないように押してやる
  6. 洗ったものを拭いて、食器棚に戻す
  7. 流し台を専用のスポンジでこする
  8. くず流入防止網にかかったゴミを小さいゴミ袋にうつして、網自体も洗う
  9. シンクのまわりの小さな汚れを雑巾で拭う

を指していると思っている人とが共存していた場合、後者が前者に対して「まだ終わってないじゃん!」と文句を言うのは明白でしょう。

しかし前者の人も自分の認識の中では終わっているので、「終わってるじゃないかよ!」と言い返し、さあバトル開始です。

 

 

落とし穴その2:家事の状況が共有出来ていない

冒頭の記事にも出てきましたが、「○○やろうか?」とパートナーがいちいち聞きに来るのは、この兆候を示しています。

パートナーにとってはその家事が終わっているのか、または着手されてある程度進捗しているのでそれを引き継げば良いのか、家事の状況がわからないので何から始めれば良いのかわからず、いちいち聞くしかありません。

「いちいち聞かないでも、見て察してうまいことやってよ!!」と言いたくなった時、再びのゴングが鳴り響き、さあバトル開始です。

 

 

落とし穴その3:新しい家事を認識出来ない

冒頭の記事では家事をいったんすべて表に書き出すことで可視化して、それまでどういう家事があるのかを認識出来ていなかった旦那さんが、自主的に家事をこなせるようになっています。

 

しかし、新しく家事が増えた時にそれを共有する仕組みがもともとあれば、旦那さんも都度新しい家事を認識することが出来て、自主的にこなすことも出来て、その結果「偏っている」という気持ちは生まれていなかったのではないでしょうか。

共有の仕組みが無いままで新しい家事が増えてきた時、旦那さんはそれをキャッチすることが出来ず、再び自分だけが消化し続け、やがて「また偏ってきた」という思いから、新しい表が誕生する未来が見えるような気がします。

3回目ぐらいで「いつまで表描かせるつもりよ!!」と言ってしまったその時、めぐりあい宇宙、ギャラクティカファントムです。

 

 

落とし穴その4:逆方向に偏っても気付けない

もし仮にですが、パートナーの家事キャッチアップが超スピードで進んだり、または新しい家事を最初に認識する機会がパートナーの側に増えた時、今度は逆の状況が生まれます。

 

つまり、今度は家事がパートナー側に偏ることになります。

しかしもしそうなったとしても、かつて作られた表には更新するための仕組みがありません*7

この状態が続くと、やがてある朝パートナーが自分に表を突き付けてくることでしょう。

ぶつかり合う表と表、表で表を洗う激しい戦いの末人類は滅び去り、そこには表だけが残ったのだった…。

 

〜fin〜

 

 

 

それでも世界は美しい

もし本気でこれらの落とし穴を全て解消したいのであれば、家にスクラムを導入するのが一番手っ取り早いと思います。

スクラム参加人数も二人や三人でしょうし、家庭を維持する目的も共通しているはず*8なので、機能しやすいと思います。

 

模造紙を貼った板に付箋紙で家事タスクを貼りだして見える化し、家事の進め方をチーム内レビューして合意形成し、毎朝「こういう差し込みがあって2時間消費、これは予定通りdone、これもdone、今日はこれこれこれをやります」と言って状況共有し、スプリントごとに互いの消化ポイントを見比べて偏りを把握すれば良いと思います。

それで全ての落とし穴は解消します。

お疲れ様でした。

 

 

楽しいムーミン一家

ただ、家族でやることで一番大切にすべきなのは、それが家族にとって楽しいかどうかです。

スクラムで家事を回して楽しいか?」と問われると僕はだいぶ疑問ですし、頭では問題の可視化や能率向上に有効だとわかっていても、僕はスクラムを導入する気にはなれません。

またスクラムは、参加するメンバー全員が「そもそもスクラムですすめるのが良い」と考えている必要があります。

そうでなければ、付箋紙にタスクを書くだとかそういう作業が苦痛でしかないという話を各方面からよく聞きます。

 

ですので、スクラムでやってみようという気持ちがあり、それに楽しんで付き合ってくれるパートナーがいて、かつ問題意識が自分と共通しているパートナーがいる人がもしいればぜひやってみてください。

そうでなければ、文句があればそれを言いあいながらも、コミュニケーションを密にして、ワイワイゆるく楽しくやるのがベストじゃないかな、と僕は思います。

 

「そもそもスクラムってなんだかわかんないぴょん☆」、という人はスクラム入門を読んでみてください。

 

 

最後になりますがうちの場合

我が家は家事分担表を作ったりといったことはしていません。

基本的に気になったほうが片付けをしたり、やりたいと思ったほうが料理をしたりします。

 

食事の用意はほとんど毎日妻がやってくれていて、片付けは暗黙のうちに自分の役割になっています。

しかし食事の用意と言えば、まず献立を考えて、次にレシピを調べて、買い物をして、実際に調理する、という4工程以上からなる決して楽とは言えない家事タスクです。

これを毎日こなすのは苦じゃないのだろうか?と思って聞いてみたのですが、「たしかに面倒だけど、あなたが美味しいと言って食べてくれるから苦じゃないよ」とのことでした。

 

いやーもう、うちの妻はほんとかわいいなーはい、記事おしまい。

 

*9

 

 

*1:これは定量的な指標の弱点でもあります

*2:経験上そう断言できます

*3:石油王とか麻薬王とか

*4:体には悪いと思います

*5:うちはこれによって完全に物干しタスクがなくなりました

*6:我が家はそれだけで衣類の片付けが格段に楽になりました

*7:「表を更新する」というタスクが表に入っていなかったのでこう言っていますが、あくまで推測です

*8:だから結婚したんですよね?

*9:子供がいないし家事の量が少ないがゆえの平和な気もしています。

はじめからなければよかったのに

 

恋なんてしなければよかった

こんばんは、槇原敬之です。

ところであなたも考えたことはないですか。

そう、例えば六畳一間の家、向かいのホーム、路地裏の窓などで、部屋とYシャツに囲まれた生活をしているその最中、こう、

「ああ、恋なんてしなければよかった」

と。

 

 

アホかと

とてもよくわかります。

きっとあなたも恋に失敗したんでしょうね、手ひどい恋の終わりを迎えたのでしょう。

そ、そりゃね、もちろん良いこともたくさんあったさ、でも、こんなつらく悲しい思いをするぐらいなら…可愛さ余って憎さ百倍…いっそ、はじめから出会わなければ、そうなにもかも無ければ良かったんだ、と。

よくわかりますよ、ええ。

 

 

お前の存在そのものも消してやろうか

どうしようもない僕に天使が降りてきたので恋の話はこのへんでおしまいにしますが、それに限らなくとも「あの時こうなっていたらな〜」とか「最初からこうしていたらな〜」とかいう「たらの話は北海道*1」と言うぐらいですし、あなたのいる場所が札幌や小樽や登別カルルスでない限りそんな話は不毛なものです。

当たり前ですが過去には戻れないんだし、もし自分が「あの時なになにしてたらな〜」と考えていることに気付いたら、ウジウジするよりもいっそ要潤の奇抜なコスチュームのことを思い出して「過去のことなんか考えたって、自分はタイムスクープハンターにはなれない*2」と考えを切り替えたほうが断然良いですよね。

それでもどうしても、頭では理解していても感情に引っ張られて否応なくタラの話をしちゃう人は、もう要潤になるか、もしくは一般の人には要潤になるのは難しいと思うので北海道に行くしかないです、行ってらっしゃい。

 

 

振り返ってもそこに道はない

ところでこの記事を書く前にお風呂に入ってきたんですが、足がビシャビシャに濡れてから石鹸を使いきっていたことを思い出して、「入る前に石鹸補充していたら…」と考えてしまったので、今から買いに行こうと思います。

北海道に。

 

 

f:id:mizunokura:20160101004820j:plain

※ 写真はドイツです

 

 

この記事は 体の右半分が燃えていれば左半分を差し出しなさい Advent Calendar の72日目です。

 

*1:鱈の名産地である北海道にかかっている超絶爆笑ネタです

*2:仮面ライダーG3のほうではないです

東京の人って道の話するの好きだよねっていう話

この記事は 同じ道を二度通るのが嫌いなのでランニングが出来ない Advent Calendar の68日目です。

 

「それってあそこの通りの?」

またこれである。

東京の人と話していると、話題ふたつのうちひとつの割合で登場するワードがこれである。

もうこのセリフが出てくると声を大にして言いたい、「知らんわ」と。

そもそも東京の人は道知りすぎなのである。

 

東京には道が多すぎるのである。

それだからこそ道に詳しくもなり、「あそこの通りの?」だとか「あの角曲がったところの?」だとか「あの店の向かいの?」だとか「広島市って東京都何区?」だとかそういう話題が成立するのであるが、しかし、しかしである。

しかしながら、こちとら道にそこまで興味ないのである。

 

馬と電車

道に似た話だと、馬と電車もそうよね。

東京の人馬好きよね〜、東京というかさ〜、関東寄りというか、ン?

 

そもそもさ〜ァ、競馬場がありすぎなのよね〜、だからなんじゃないかと思うのよねアタシ。

…いやいや何がってアンタ、東京の人が馬が好きって話よォ〜、モ〜ヤダ〜この子ったら!さっきからオトコしか見てないじゃなァ〜い!

 

電車は書いてみたものの、別にこれは全国区だな〜と思ったのでお下げしますね〜あ、ありがとうございます、ありがとうございます〜。

 

ちょっと汚い話になりますけど

トイレの個室で便座に座っていると勝手に流れるじゃないですか。

「お下げします」で思い出したんですが、あの勝手に流れる機能、「お下げしますね」にめっちゃ似てません?

 

 

 

ハーイ以上になりまーす。

 

Reflection{Naked}

今日は Mr.Children の Reflection を聞いた感想を書きます。

www.amazon.co.jp

でも安心してください。

ちゃんと Mr.Children の曲を全く聞いたことがない人にもわかるように書きます。

 

 

Mr.Children と日本と僕

ただ本題の前に面倒くさい話もします

Mr.Children は今から24年前の1992年に Everything というアルバムでデビューしました。

その頃から一時活動を休止する1997年までを年表にしてみました。

 

f:id:mizunokura:20160130012403p:plain

 

デビュー当時7歳だった僕は、SDガンダムとバーコードバトラーに夢中だったので、その存在を知りませんでした。

 

その後、この表の「4thアルバム Atomic Heart リリース」にあたる1994年頃に、いとこのお兄ちゃんが持っていたカセットテープウォークマンで聞いた「Tomorrow never knows」との出会いが、僕の初めての Mr.Children でした。

誰が歌ってるのか知らんけど良い曲だ」と思った僕は、いとこのお兄ちゃんにカセットをダビングしてもらい、「Mr.Children」という名前を教えてもらい、それからウォークマンをどうにか手に入れて、とはいえ中学生でお小遣いが限られていたので過去のアルバムは買えずに、ほとんどずっと「Tomorrow never knows」を聞いていました。

 

その後発売された、Tomorrow never knows」が収録されているアルバム「BOLERO」をいとこのお兄ちゃんにダビングしてもらってからは、「Tomorrow never knows」以外にも「Everything (It's you)」「【es】 〜Theme of es〜」「シーソーゲーム」を聞くようになりました。

ちょうど中学2年生というひねくれ始める時期だったため、ときには「Tomorrow never knows はにわか向けの曲。Brandnew my lover を聞くのがツウ」などと思っていたこともありました。

どちらも「BOLERO」の曲で、そこから1ミリも脱却出来ていない中途半端な感じがいかにも中二病って感じですね。

 

それからほどなくして、Mr.Children は活動休止期間に入りましたが、僕にとっての Mr.Children はほとんど「BOLERO」だけだったのであまりよくわかりませんでした。

 

 

さて97年にいったん活動休止期間に入った Mr.Children ですが、再来年の99年には活動を再開しました。

活動再開から僕が大学を出るまでの表がこちらです。

f:id:mizunokura:20160130013521p:plain

※日本の出来事は途中までちゃんと選んでいたのですが、飽きたので僕が当時見ていたアニメを書いてみました。そして「パネキット」はぜひ遊んでもらいたい傑作です。

 

「Q」が出る2000年頃までの間に、ウォークマンはカセットテープからCD、そしてMDに変わりまして、僕も CD ウォークマン*1や MD ウォークマンミスチルを聞いていました。

そして同時に「BOLERO」だけだった僕にとっての Mr.Children 環境は豊かになりました。

 

まず出会う前のアルバム「EVERYTHING」「Kind of LOVE」「Versus」「Atomic Heart」、そして「深海」をダビングしてもらったりレンタルしてもらったりで手に入れました*2

中3の頃に出た「DISCOVERY」も、発売されてからしばらくしてレンタルで録音しました。

ライブアルバムの「1/42」は父親がサプライズで買い与えてくれて、「Q」はレンタルしました。

 

思えば、この頃に初めてアルバムの枠を跨いで色んな曲を曲単位で並び替えたりして聞くことをやっていたように思います。

そしてその逆に、アルバムごとに比較して聞いてみたり、いろいろと自分なりの模索をはじめたのがこの時期です。

そんな2001年に、ベストアルバム「1992-1995」「1996-2000」が出ました。

f:id:mizunokura:20160131143438j:plainf:id:mizunokura:20160131143544j:plain

※ 肉と骨

この影響で、「自分にとってのベスト盤はどの曲が入るか」と考えるようなりました。

 

そして大学入学後2年目までの間に、「IT'S A WONDERFUL WORLD」「シフクノオト」がリリースされました。

この頃は家を出て仕送りをしてもらっていたことや、自分でアルバイトしていたこともあり、中高時代に比べると金銭的な余裕はあったので、2枚とも購入しました。

 

しかし中高時代のようにワクワクしていたかと問われるとそうでもなく、大学で出来た新しい知人からの「好きなアーティストは?」という質問に「ミスチル」と答えていたことや、心からミスチルが好きだと思っていた過去の自分なんかを裏切れないことからくる惰性で、なんとなく買い続けていました。

2枚とも、買って数回聞いて録音したら、あとは飾ったままで、聞いてもたまになんとなくBGM代わりに、という状態でした。

「まあミスチルミスチルだなあ」ぐらいに思っていました。

 

それから大学3年目になり、世間へ出ていくことへの漠然とした不安、本当にやりたいことを探してこなかったことへの後悔、不安定な家庭の事情や裏切り、投げやりな交友関係への自己嫌悪、などなどで、いわゆる精神的に不安定な時期がありました。

そんな時「I ♥ YOU」が出ました。

いつものように購入して、聞きました。

それから、焦って「シフクノオト」と「IT'S A WONDERFUL WORLD」も引っ張り出してきて聞き直しました。

 

それから色々ありましたが、この頃のグチャグチャだった自分を乗り越えて今の自分があるのは、この3枚のおかげでもあります。

 

 

さて青春時代の話だったのでついつい長くなりましたが、それから現在までの表がこちらです。

f:id:mizunokura:20160130014257p:plain

ここからはコンスタントにどれも聞き続けています。

「HOME」SUPERMARKET FANTASYも買いましたし聞いています。

ただ「SUPERMARKET FANTASY」を買って以後、「SENSE」「[(an imitation) blood orange]」は購入していません(※理由は後述します)。

 

 

まとめると

僕は、

 

  • 94年にTomorrow never knows」から入って、
  • アルバム「BOLERO」を何度も聞いて、
  • 過去のアルバムに遡り、
  • それから2008年までは聴き続けて、
  • しかしそこからはずっと新しい Mr.Children を素通りし、
  • 今回約8年ぶりの2016年にアルバム「REFLECTION」を買った人間

 

です。

 

僕は過去に一度も Mr.Children のライブに行ったことがありません*3

それ以外の、街頭に流れている曲とか、テレビとかウォークマンとか iPod からのみ、Mr.Children に接してきました。

 

そんな自分が「REFLECTION」を聞いた感想を書きます。

 

 

 

アルバムごとに Mr.Children の曲を分類する

でもその前にもうちょっと Mr.Children の話をします。

「いい加減詳しくない人にもわかる話をしろ」と言われそうなので、ここからはちゃんとわかる話をします。

REFLECTION の感想をおわかりいただくためにも、ミスチルの曲が時代ごとにどう変わってきたのかを、アルバム単位でお話していきます。

 

おそらく Mr.Children の大ファンを自負する人にとっては「光と闇と宇宙?そんなもん知っとるわ」みたいな話ばかりだと思うので、その場合はごめんなさい。

 

 

 

デビューから 3rdアルバムまで

1st:EVERYTHING

f:id:mizunokura:20160131160352j:plain

このアルバムはデビューアルバムだけあって比較的明るい曲調で、「ミスチルとはこういうバンドなんだぜー」と自己紹介するような曲で占められているのが特徴です。

 

f:id:mizunokura:20160131152846p:plain

※ 今更ですがこの記事は表を多用する記事です。

 

「ロード・アイ・ミス・ユー」「Mr.Shining Moon」「君がいた夏」「ためいきの日曜日」「友達のままで」と、全7曲中5曲が恋愛の歌です。

あとの「風 〜The wind knows how I feel〜」「CHILDREN'S WORLD」はどちらも爽やかな曲調で、少年の気持ちになれる歌詞の歌です。

アルバム全体として、少年の心を忘れない青年である Mr.Children のメンバー(当時22〜23歳)が、秘密基地で遊んだりして毎日を過ごし、時には甘酸っぱい恋愛を経験してきた、そんなイメージを持たせてくれます。

 

「恋や愛」と「爽やか少年」が EVERYTHING の頃のミスチルです。

 

 

 

2nd:Kind of Love

f:id:mizunokura:20140121105044j:plain

2枚目のこのアルバムでも、1枚目の頃とあまりテイストは変わっていません。

 

f:id:mizunokura:20160131153533p:plain

※ ちなみに太字は僕がこのアルバムの中で一番好きな曲です。

 

タイトルの「Kind of Love(=いろんな愛情)」らしく、じつに11曲中8曲が「恋や愛」をテーマにしています。

あとの3曲のうちの、「ティーンエイジ・ドリーム」と「星になれたら」の2曲にも、歌詞に恋をほのめかす内容が描かれていて全体的にラブラブしています。

 

Kind of Love もまた「恋や愛」と「爽やか少年」と言えるでしょう

 

 

 
3rd:Versus

f:id:mizunokura:20160131160608j:plain

ここから少し様子が変わってきます。

 

f:id:mizunokura:20160131161530p:plain

※ 「逃亡者」は桜井和寿が作詞作曲に関わっていないので話から除外しています。

 

一見 Kind of Love と同様、「恋や愛」の歌ばかりのアルバムに見えるのですが、「恋や愛」と言っても、その内容これまでとは違うのです。

  • Another Mind → 許されない関係
  • メインストリートに行こう → 週末だけの関係
  • and I close to you → 略奪愛
  • Reply → よりを戻した二人
  • マーマレード・キッス → 過去の男の影がちらつく女性
  • LOVE → 他の男の彼女(しかも主人公にも彼女がいる)
  • さよならは夢の中へ → 恋の終わり
  • my life → 失恋

これまでの恋や愛の歌は、主に「二人だけの世界」を描いたものでした。

しかし Versus (=対する、競う、比べる)においては、そのタイトル通り、他の男に関する描写や、主人公が他人と比べられているような描写が出てきます。

アルバム最後の9・10曲目は恋愛の終わりを歌っていて、ふたつの「終わり」を重ねて印象づけているように思えます。

 

また「蜃気楼」においては唯一、「恋や愛」ではなく、これまでになかったテーマを歌っています。

それは、自分と自分を取り巻く環境です。

テーマとしては、自分について歌ったものとして「爽やか少年」に近いのですが、この曲には爽やかはまったくありません。

煙草の煙で充満した、陽の差し込まない暗い部屋で、ウイスキーボトルの並んだテーブルの横のソファに寝転がった男が投げやりな目でぼんやりニュースを見ているような雰囲気です。

EVERYTHING から通して聞いていると、「これまでの桜井和寿はどこへ行ってしまったのか?」という戸惑いを覚えずにはいられません。

いったんこの自分というテーマだけを「僕」と名付けて、次のアルバムに進みましょう。

 

 

 

4th アルバムから活動休止まで

4th:Atomic Heart

f:id:mizunokura:20160131162533j:plain

ここで、「蜃気楼」を歌っていた存在の正体がわかります。

それは「闇の桜井和寿」です。

 

f:id:mizunokura:20160131165918p:plain

※ 都合上 インストゥルメンタルは除外しています。

 

「闇の桜井和寿」は皮肉めいたいわゆる悪魔のような存在で、斜に構えたひねくれた目線でテーマについて歌います。

「キレイ事並べたって、人間ってのは所詮汚い動物なんだよ」が、闇の桜井和寿の主張です。

この Atomic Heart では、そんな闇の桜井和寿に対して、光の桜井和寿が「違うさ。人間はかくも美しいものなんだ」と言い返す、というような構図が出来ています。

 

例えば、闇の桜井和寿が「ラヴ コネクション」で乱れた性について歌えば、光の桜井和寿が「CROSSROAD」で愛しい人の美しい記憶について歌う。

「Dance Dance Dance」で飽和した乾燥した世の中について歌えば、光の桜井和寿が「雨のち晴れ」でそれでもなんだかんだ楽しくて捨てたもんじゃないぞと歌う。

前アルバムで闇の桜井和寿が歌い、登場したテーマ「僕」についても、光の桜井和寿は「innocent world」で反論しています。

「僕はこのままで 微かな光を胸に 明日も進んで行くつもりだよ いいだろう? Mr.myself」と歌っていますが、この「My.myself」とは闇の桜井和寿のことを指しているに違いありません。

 

さて、勢いで書いてしまいましたが、Atomic Heart では新しく「世の中」というテーマが登場します。

闇の桜井和寿が「世の中こんなに汚くて醜いけど、このままで良いのかよ?ニンゲンたちよ」と歌っているものがそれです。

 

このように、光の桜井和寿と闇の桜井和寿の戦いが始まるのが Atomic Heart です。

 

 

 

ところで、先ほどの表では「ジェラシー」だけが、光でも闇でもなく空欄になっていますね。

f:id:mizunokura:20160131165918p:plain

 

 

これには理由があって、表を右に拡張すると、

f:id:mizunokura:20160131164825p:plain

宇宙の桜井和寿がいるからです。

宇宙の桜井和寿はすべてを超越した存在なので次に進みます。

 

 

 

5th:深海

f:id:mizunokura:20160131165145j:plain

深海は僕が一番好きなアルバムです。

冒頭がインストゥルメンタル(歌詞がない曲のみのTrack)の「Dive」で始まり、続いての「シーラカンス」、そして「手紙」への繋がりが、どこで曲が変わったのかわからないぐらい連続していて綺麗で、つい聴き始めてしまうと冒頭3曲は必ず飛ばせなくなります

 

f:id:mizunokura:20160131171116p:plain

※ 深海でも光の桜井和寿と闇の桜井和寿の戦いは続いています。

 

まず闇の桜井和寿が、「僕」をテーマに、光の桜井和寿を相手にではなくなぜかシーラカンスに対して呼びかけます

 

その後「手紙」で光の桜井和寿が過去の美しい愛の記憶を歌い、「ありふれた Love Story」で闇の桜井和寿が現実的な恋愛について歌い対抗し、光の「Mirror」闇の「名もなき詩」光の「ゆりかごのある丘から」闇の「虜」と、恋や愛は激戦区です。

 

一方で、「世の中」のテーマに関しては闇の桜井和寿の一人勝ち状態

「世間は汚くて醜いもの」と、光の桜井和寿も心の何処かで認めてしまっているのでしょう。

 

そんな「世の中」に対して、光の桜井和寿は得意テーマの「僕」で反撃しています。

まず「花 -Mémento-Mori-」。

一見して世の無情を嘆いているようですがこれはフェイクで、「それでも強く生きていこう」という強く揺るぎない決意を歌っています。

「深海」も一見すると闇の桜井和寿が歌っているようですが、じつは光の桜井和寿が、闇の桜井和寿の呼びかけたシーラカンスの進んでいく進化の道へ、「連れてってくれ」「連れ戻してくれ」と呼びかけている歌です。

 

闇の桜井和寿と光の桜井和寿それぞれの得意とするテーマ、そして激戦区となるテーマが明確になるのがこの深海です。

じつは僕がこのアルバムを好きな理由も、深海では光と闇の戦いが色濃く表れているからなのです。

 

 

 

6th:BOLERO

f:id:mizunokura:20160131171927j:plain

はい、BOLERO です。

先にお話ししたとおり、僕が最初に聞いたアルバムですね。

 

f:id:mizunokura:20160131180054p:plain

 

この BOLERO に収録されている「Tomorrow never knows」「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」「【es】 〜Theme of es〜」「シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜」の4曲は、いずれも深海発売前に発表されたシングルで、オリコン週間1位を獲得した曲です。

しかしその後に出たアルバム深海には収録されませんでした。

当時は「Tomorrow never knows」が入らなかったことが不思議でしたが、今思えば深海の中に入れるにはどれも明るすぎるように思えます。

「【es】 〜Theme of es〜」がまあギリギリ入らんこともないか?と思えますが、これも迷いを振り切っちゃった歌なので、シーラカンスの力を借りなくても自力で泳いで陸地に辿り着けそうなんですよね。

 

そんな BOLERO でも、見ての通り『闇の桜井和寿 vs 光の桜井和寿』の争いは続いています。

 

ただ1曲、「シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜」だけは違います。

この曲だけは、光と闇の桜井和寿が協力して恋愛について歌っています

歌詞を見ていると、「光の桜井和寿が闇の桜井和寿の主張に歩み寄っている」ようにも思えますが、実際は「そう見せかけることで闇の桜井和寿を制御出来ることに気付いた」のではないかと思います。

闇の桜井和寿の、「人間の恋愛は醜くて汚いもんじゃよ」という主張を一面で認めつつも、「それでもいいんじゃーい!!醜いのとは違うもんね!!!人類は愛しいもんねー!!!!!」と転化したのがシーソーゲームです。

僕はシーソーゲームを聞いて「あ、ミスチルってこういうパターンのラブソングも歌えるんだなあ」と思いました。

 

そしてその「曖昧さを認め、かつ愛する」手法の成果の集大成が「Tomorrow never knowsと言えるでしょう。

 

光の桜井和寿はこの曲の中で、闇の桜井和寿がじつは心の中で泣いていることに気付きます。

そして、「お前は醜い人間の一面を見てそんなにも悲しかったのか。汚い衆生を見てそんなにもつらかったのか」と、慰めています。

続けて「果てしない闇の向こうに手を伸ばそう」と呼びかけます。

さらに、「その悲しみやつらさを抱えたまま、一緒に進もう」と手を差し伸べています。

 

そしてその時この曲を聴いている人間は、光の桜井和寿が手を差し伸べている"闇の桜井和寿という存在"は、聴いている自分自身にほかならないということを知るのです。

光の桜井和寿とともに「果てしない闇の向こうに」手を伸ばし、光の桜井和寿によって「誰も知る事のない明日へ」と導かれているのは、闇の桜井和寿であり自分自身だったのです。

あーなんか書いててちょっと泣けてきた。

 

 

こうして、BOLERO で光の桜井和寿は、闇の桜井和寿を制御することが出来るようになったのでした。

 

 

 

(後編につづく)

 

この記事は、あくまで個人の感想です Advent Calendar *4の62日目です。

 

*1:今思えばよくあんなの持ち歩いたなと思います

*2:1枚3000円のアルバムって中高生にはなかなか買えないんですってば

*3:Mr.Children大ファンの人には必ず「なんで?」と聞かれますが、理由は「一人で聞きたいから」です。

*4:人それぞれ解釈があると思います

ポニーで通勤する話

この記事は、ペットは思いつきで飼ってはいけない Advent Calendar の54日目です。

 

通勤途中にポニーがいる生活

こちらの記事でも書きましたけど、引っ越したんですよ。

mizunokura.hatenablog.com

 

で、それからというもの、自宅〜明治神宮〜渋谷駅 というルートで歩いて出勤しているのですが、明治神宮の西門の手前には、渋谷区立代々木ポニー公園という公園がありまして。

渋谷区立代々木ポニー公園

ここの前を通りかかると、3日に2回くらいの確率で、ポニーに会うことが出来ます。

 

f:id:mizunokura:20160122094349j:plain

ポニーくん*1

 

で、そんなポニーを見て思ったんですけどもね。

 

ポニーで通勤出来ないものか

通勤途中でポニーに会えるなら、ポニーで通勤したっていいじゃないですか。

別におかしなことを言ってるつもりはなくて、例えばこれが犬の散歩に遭遇するんだとしたら「自分も犬の散歩をして犬同士をわちゃわちゃさせたい〜〜〜〜」と思うのは自然だと思うのです。

いや確かに犬では通勤はしませんが、ではこれが例えば自転車だったとしたら、自転車通勤の人を見かけた時に「自分もしてみようかな?」と思うのはこれまた自然だと思うのです。

じゃあハイもう次行きますよ。

 

ポニーを飼育するための許可

そもそもポニーって飼っても良いんでしょうか。

大型のペットを飼育するためには、自治体によっては許可が必要な場合があるそうです。

では渋谷区はどうなのかというと、

渋谷区/暮らし・手続き

こちらの区役所のページを見てみたところ、どれも犬または猫のものばかりで、ポニーという項目はありませんでした。

唯一関係がありそうな 渋谷区/人に迷惑をかけない飼い方を のページも、記載は犬に関するもので、ポニーについては触れられていません。不思議なこともあるものですね。

渋谷区ではいったん届け出は不要と解釈して次に行きます。

 

ポニーを飼育するための設備

ポニーを飼育する環境については、こちらのサイトが詳しいです。

ワールドランチホースクラブ|ミニチュアホース・ポニーの飼育について

ここから要約すると、

  • 約1.5m×1.8mくらいの場所
  • 暖かい過ごしやすい場所
  • 風通しも良くする
  • 床がコンクリまたは板張りである
  • 床にワラやおがくずを敷いてやる
  • 散歩できること

上記の条件を満たす部屋として、我が家には LDK があります。

f:id:mizunokura:20160118001735p:plain

※「10.0畳」と書いてある部屋

ここなら床はフローリングですし、糞などもルーフバルコニーに流すよう掃除すれば良いのでお掃除もらくらく、エアコンで室温調整も出来ますし、窓があるので風通しが良いですし、ワラを敷いてやれば何の問題もありません

散歩については毎日の通勤で代替出来ると考えて次に行きます。

 

ポニーにかかる費用

こちらの知恵袋への回答を参考にしました。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

要約しますと、

  • 蹄鉄:15000円以上、1〜2ヶ月に1回
  • 餌:約2万円
  • 伝染病(馬インフルエンザなど)予防ワクチン:馬の場合1万円
  • 伝染病検査:馬の場合1回1万円、年数回
  • 獣医師の診察費:不明

月に少なくとも3万円以上はかかりそうです。

ポニー自体のほうは、残念ながら値段はわかりませんでしたが、30万円では厳しいと言及されていることからなんとなく察するものがありますね。

これらの知恵袋への回答に共通して「思いつきで飼うな」と書かれているのが非常に躊躇わせるものがありますが次に行きます。

 

ポニー通勤で入るべき保険

ポニーで通勤している時、もし事故を起こしてしまったら大変ですね。

自転車でも保険に加入する時代ですし、ポニーで入らないわけにはいきません。

しかし「ポニー 保険」で検索してみたところ、ポニー乗り向けの保険商品は未だ世の中に無いようでした

ですので汎用的な、自賠責保険に入るのが良いでしょう。

自転車の場合の賠償額がおよそ5000万ほどまでですので、補償額上限が1億円に設定されている保険*2に加入するのが安心でしょう。

 

ポニーに装着すべき装備

ポニー通勤に必要そうなもの

  • 鞍、手綱などの馬具
  • 糞回収用スコップ・袋

さらに、通勤にポニーを使うのであれば夜間や雨の日にも乗ることを考慮しなければいけません。

 

夜のポニーに必要そうなもの

  • ライト
  • 反射板

このようなLEDバンドを装着すると安心ですね。

www.amazon.co.jp

自分にですよ。

 

雨のポニーに必要そうなもの

  • 自分用カッパ
  • ポニー用カッパ

革用の撥水スプレーも一瞬考えないでもなかったですが、可哀想過ぎるので考えなかったことにしました。

 

ポニーに公道を走らせて良いのか

調べてみたところ、馬は道路交通法上では軽車両に該当するそうです。

道路交通法 ※道路交通法第2条第1項第11号

十一  軽車両 自転車、荷車その他人若しくは動物の力により、又は他の車両に牽引され、かつ、レールによらないで運転する車(そり及び牛馬を含む。)であつて、身体障害者用の車いす、歩行補助車等及び小児用の車以外のものをいう。 

 この「牛馬を含む」に、ポニーも含まれるのでしょう。

法規内にあるものなので、ポニーもまた公道で走らせて問題ないはずです。

また自転車と同じ軽車両扱いなので、免許も不要です。

制限速度についても自転車と同じで、標識などで表示されている速度が上限になっており、標識などがない道路の場合は無制限に速度を出すことが出来ます

 

ただし、

spotlight-media.jp

こちらの記事の通り、たとえ自分が飲酒していなくとも、飲酒したポニーに乗ってしまうと整備不良にあたる可能性があるそうなので、ポニーが誤って道端に落ちているビールを口にしないよう注意したいですね。

 

そして残るハードル

でここまで考えてきたわけですけど、ハードルはまだまだあります。

  • ポニーは平均30年生きる。30年間何があろうと育て続けなければならない
  • ポニーを安全に、迷惑にならずつないでおける場所が職場周辺にない
  • ポニーに乗る人の体重制限は50kg程度。僕は65kgなので、少なくとも15kg痩せる必要があります
  • LDK にポニーがいると普段かなり邪魔。

これがクリア出来るまで、おとなしく徒歩通勤を続けようと思います。

 

*1:ちゃんかもしれない

*2:およそ月額1700円からで加入できるようです

最高の中でも最高の引っ越しの話

この記事はもう何日目か忘れた Advent Calendar の49日目*1です。

 

引っ越しました

この1月に練馬高野台から参宮橋に引っ越しました。

 

これまでに、僕はたくさんの引っ越しを経験してきました。

これらのうち、自分で引越しをしたと言えるのは18歳からの5回です。

そしてその5回目となった今回は、人生で最も満足度の高い引越しでした。

すみませんが何が最高なのかをちょっと聞いていってください。

 

何が最高か

立地が最高

なんといっても代々木。

明治神宮が近くにあり、さらに新宿西口側・南口側が徒歩圏内です。

原宿にもすぐに出ることができ、初台や代々木八幡方面にも比較的容易にアクセス出来ます。

具体的には、家電系ですぐに必要なものがある!しかし実物見て選びたい!*2となった時、すぐに西口ヨドバシに行けます。

また、終電を気にせず新宿バルト9のレイトショーやミッドナイトショーを見ることも、新宿歌舞伎町のテルマー湯に浸かりに行くことも、新宿の飲み屋での飲み会で遅くなることも出来るわけです。

初台とか出した割に新宿ばっかりですね。代々木ではなく新宿に住むべきなのだろうか。

 

通勤方法が最高

引っ越しで重要な要素は、通勤距離ではないでしょうか。

僕は渋谷勤務なのですが、引越前は電車通勤で、行きが45分・帰りが1時間20分*3でした。

しかし代々木なら徒歩通勤が可能です。

とはいえ40分かかりますが、1日のストレスの75%を占める電車・および駅*4にかかわらなくて済むので、たいへん気が楽になりました。

また、妻の勤務地が西新宿なので、こちらも徒歩20分通勤が可能です。

バスもすぐそばに停留所があり、渋谷・西新宿どちらにも10分ほど。らくちん。

 

通勤経路が最高

f:id:mizunokura:20160115092912j:plain

上の写真はうちと渋谷までの間にある明治神宮です。

もうこの時点でだいぶ最高ですよね。

明治神宮を通りさえすれば、巫女さんが見られるので最高に最高度合いが上昇しています。

 

住民が最高

変な人がいません。

いないってことはないんでしょうけど、練馬高野台に比較して歩きタバコに遭遇する割合がかなり低いです。

練馬高野台時代には、駅前で5分立っていれば歩きタバコが2人は発見出来るぐらいの遭遇頻度だったのですが、現在の最寄り駅ではまだ遭遇していないです。

駅徒歩5分の家の近所でも見かけていません。

僕は歩きタバコと客引きをこの世で最も嫌悪している人間なので、周辺環境がとても改善されました。

また、練馬高野台時代の部屋は下の階の住人がかなりのヘビースモーカーで、うちの部屋のトイレが下の住人の煙で燻されてめちゃくちゃ臭くなっていたのですが、それも解消されて万々歳です。

 

間取りが最高

1LDK50m平米から、2LDK57平米に変わりました。

f:id:mizunokura:20160118001517p:plain ※以前の間取り(1LDK)

たいていの2LDKだと、ちょうど漢字の『円』の字のように、LDKと2部屋が区切られている構造になっているのですが*5、この間取りは今回意図して避けました。

f:id:mizunokura:20160118001623p:plain ※ズボン型の間取り例。下側LDKと洋室2間が『円』型になっている。

もちろんこの間取りにも、空調が利きやすい・プライベートな空間が確保できるなどの利点はあります。

しかし我が家は夫婦二人暮らしで、二人とも二人でいる分にはプライベートな空間を必要としないタイプの人間だったので、間取りのメリットがメリットとして成立しませんでした。

 

結果的に今回は、大きな概ね『□』型の間取りを引き戸で区切るだけのタイプの間取りを選びました。引き戸を取ってしまえば2LDKを大きな1LDKにすることも出来ます。

f:id:mizunokura:20160118001735p:plain ※今回の間取り

そうすることで結果的にはひろびろ使うことが出来て、満足しています。

空調についてはたしかに問題ではありますが、最上階なのでひとまず冬場は暖かく、無視出来ています。

 

採光が最高

上の間取り図の方位表示を見てもらえるとわかる通りですが、東南側に窓がついています。

また最上階で、太陽を遮る建物が全くありません。

そのおかげで、カーテンを開けておくだけで冬場の暖房がいらないくらい光が入ってきます。

夏場が恐いですがそこはエアコン先輩に頑張ってもらいます。

 

眺めが最高

f:id:mizunokura:20160118002135j:plain

見るからに最高ですよね。

目の前に見える森が明治神宮です。

この写真には入っていませんが、右側に沈んでいく夕陽を眺めることも出来ます。

外苑の花火が見えたら良いんですが、たぶん見えない気もしています*6

 

PrimeNowが最高

引越前は練馬区だったので Prime NOW の圏外だったのですが、晴れて圏内となりました*7

引越し当日に掃除用のクイックルワイパーのワイパーシートやらゴミ袋やらが欲しくなったのでさっそく使ってみたのですが、1時間20分ほどで紙袋に入った商品が届きました。

値段もスーパーまで買いに行った場合の20〜50円増しといったところで、その分は時間をお金で買っている感じがヒシヒシとします。

スーパーも近所に無いことはないのですが便利すぎたので、もし困ったらまた使おうと思いました。

 

洗濯機が最高

洗濯機に関しては変化が2点ありました。

まず1点目は屋外から屋内に変わったこと。

屋外に洗濯機を置いていれば、当然ですが汚れ放題になります。

外にあるうちは別段気にしなかったのですが、屋外に置いていた洗濯機を、引っ越しで一時的に屋内に置いたところ、洗濯機から驚くほどの異臭がしていることに気付きました。今まで気付かなかっただけでものすごく臭かったんです。

これが屋内に置けるようになり、洗濯機自体の汚染が防げるようになりました。

脱衣所に洗濯機があるので、お風呂のために脱いでそのまま洗濯機に放り込めるのも手間が大いに省けて良いですね*8

 

そして2点目は縦置き型からドラム式に買い換えたこと。

縦置き型は乾燥機能がついていなかったのですが、ドラム型ではヒートポンプ型の NA-VX3600L にしました。

kakaku.com

これにより、物干しから解放されました。

新居には物干し竿をかける場所が無いのですが、今のところまったく困っていません。

洗濯自体はほぼ毎日行っていて、13日の引っ越しからこっち5回は回しているのですが、一度も物干しをしていません。

その分洗濯機が稼働する時間はかかるのですが、出してすぐ畳んでしまえたり、物によってはそのまま着られたりするのは、かなり日常生活が捗ります。

屋内に洗濯機置き場がある人は全員、今すぐドラム式を買おう

 

渋谷区が最高

渋谷区の行政サービスが練馬区に比べて行き届いているように感じています*9

渋谷区役所自体は駅からちょっと歩いた場所にあり、決して利便性が高くはないのですが、渋谷ヒカリエ内にサービスセンターがあり、そこで平日の受付もできるので非常に助かります。

あと渋谷区には区民向けの保養施設もあり、1泊1人5000円程度で箱根や伊豆に泊まれます。

渋谷区/区民保養施設 二の平渋谷荘

渋谷区/区民保養施設 河津さくらの里 しぶや

区が区民を保養て、スゴー。

 

とはいえ反省点もある

乾燥具合が最高

2階から7階に引っ越したのですが、これぐらいになると非常に部屋が乾燥しやすいように思います。

引っ越し作業でダンボールによく触れていたこともありましょうが、それを差し引いても肌がパリパリになるわ目がしょぼしょぼするわで酷かったので、加湿器を導入しました。

www.amazon.co.jp

これです。

おかげで導入前は50%ほどだった湿度が、だいたい60%前後に保たれています。

 

築年数が最高

我々二人の物件選びポイントに築年数が考慮されていないせいもあるのですが、40年を越えて来ると壁の中の配管まわりに異常があるというのは本当でした。

ガス開栓当日に立ち会っていてわかったのですが、ガスが漏れていました

これは即座に修理していただきました。良かった。

そして、水道管から赤錆が出ました。「出ました」というか、今もたまに出ています

こちらは使っているうちに出なくなるという意見をネットで散見することや、実際使っていて出てくる量がかなり減ったので、しばらく様子見しようと思っています。

もしみなさんが古い物件を見るときには、出来れば水とお湯両方について、可能なら白いボウルで水を受けて確認すると良いでしょう。

 

駐輪場の混み具合が最高

全く空いていませんでした。

現在自転車はバルコニーに置いています。

そこまで使わないので良いかな…

 

 

こんなところでしょうか。

いくつか微妙だなと思うこともなくはなかったのですが、最高の中でも最高の引っ越しだったことには変わりはありません。

というか不満が出てきてもなんか窓の外の景色を見てるとどうでもよくなってきます。景色はかなり重要ですね。

引っ越しをすると物が片付かないという意見があるそうですが、僕の意見はその真逆で、引っ越しはむしろ、物を片付けたり捨てたりの良い機会になると思っています。

10年先にはまた別の家に引っ越しているのでしょうが、その時にはまた別の「最高」と言えるものに出会えるよう、努力し続けないといけないなと思っています。

 

 

最後に、ご参考までに我が家が転居の際に考慮するポイントや、気にした方が良いことを列挙して、記事を終わります。

ネットで検索する際に考慮したポイント(優先度順)

前提として、例年11月〜2月が物件が出てくるピーク時期です。10・11月頃から探し始めて、12・1月頃に引っ越すのがベストでしょう。寒いけど。

2月3月は引越し業者のスケジュールが激混みで引越価格が安くなりません。

  1. 間取り(永く住みたいので絶対に妥協しない。2LDK/3DKで50平米以上)
  2. 立地(家賃補助が出る場所で、駅徒歩5分以内、通勤時間40分以内)
  3. 家賃(僕ひとりの給料で無理のない範囲の賃料であること)
  4. バストイレ別、独立洗面台、都市ガス、2階以上であること(1階は空き巣被害に遭いやすいため避ける*10
  5. 転居によって気分転換が出来ること(具体的には最寄り駅や風景が変わることなど)
  6. 敷金・礼金の額(礼金が1ヶ月より多いとウッとなる)
  7. 治安や気質(僕が下町に向かない人間なのでそういうのは避ける)
  8. 近隣の保育園・小学校などの数
  9. 駐輪場の有無
  10. 定期借家でないこと

 

実際に内見する時に考慮した(確認した・不動産屋に聞いた)ポイント

内見は、出来れば晴れの日と雨の日、平日家にいるであろう時間帯(僕の場合は朝9時頃と夜21時頃)に行きましょう。

  1. 音がするか(自動車の音は雨の日が一番響く)
  2. 臭いがしないか
  3. 家賃が下がるかどうか(大手管理会社の場合は応じてもらえないことが多いらしい。「永く住みたいので」「この間取りのここが使いにくい」などと伝えると安くなる場合もある)
  4. 前の住人の退去理由(部屋の不満点がわかる。ただしたいていは「転勤で」と言われる)
  5. 清掃で何がどう変わるか
  6. 近隣にどんな住人がいるか(ただしたいていは教えてくれない)
  7. 管理人さんがいれば挨拶し、ゴミ捨て・駐輪場ルールなどについて話を聞く
  8. 家賃がカード払い可能かどうか(少ないが出来る場合もある)
  9. インターネット回線は何が入っているか、工事可能か
  10. 今見てる物件を他に内見している人がいるかどうか(ただしたいていは「他にいる」と言われる)
  11. 近隣の物件で内見から決まるまでにどれぐらいかかるか(不動産仲介業者の経験を測ったり、自分たちのペースを考えるのに参考になる)
  12. 不動産仲介業者のやる気の有無(やる気のある業者さんは、そのぶん家賃交渉も頑張ってくれる)
  13. 不動産仲介業者さん自身が住みたいかどうか(これはやる気の指標にすぎないかもしれない)

 

契約・引っ越し予約する際に確認したほうが良いこと

  1. 退去申請した日から何ヶ月先まで家賃が発生するか(2ヶ月の場合もあり、そうならなるべく早めに申請したい)
  2. 勤務先の家賃補助申請の締切日(多くの場合申請に必要な住民票は転入届を出してからでないと取得出来ず、また転入届は引っ越し後からしか提出できないため、出来れば締切日より前に引っ越ししておきたい)
  3. 勤務先の福利厚生で引っ越しが安くなる業者があるかどうか(僕の場合はありました)

 

 

さ、これでやっと引っ越し以外の記事が書ける。

 

 

*1:多分

*2:LED電球とかケーブルの配線クランプとか

*3:乗り合わせの関係

*4:個人の感想です

*5:円を上下反転して「ズボン形の間取り」と個人的に呼んでいます

*6:職場から見えるから別に良いです

*7:とはいえ1時間配達は範囲外です

*8:当たり前かもですが

*9:個人の感想です

*10:実際僕は1度入られました